東京トライアル
発注認定

東京トライアル発注認定制度とは?

東京都産業労働局商工部創業支援課では、中小企業の新規性の高い優れた新商品の普及を応援するため、都が新商品を認定してPR等を行うとともに、一部を試験的に購入し評価する「東京トライアル発注認定制度」を実施しています。
公募で申請のあった213商品について、外部専門家等による審査会で審査を行い、下記のとおり64商品を認定しました。

認定商品については都のホームページ等により広く紹介していくと共に、都の機関が試験的に購入し評価するトライアル発注等を通じて、新商品の普及を支援していきます。
東京都産業労働局HP 東京トライアル発注認定制度について

認定期間 平成21年8月20日~平成24年3月31日
認定基準 次の(1)~(4) のいずれにも適合すること。

(1)新商品が既存の商品とは著しく異なる優れた使用価値を有していること
(2)新商品が技術の高度化や生産性の向上、あるいは都民生活の利便の増進に寄与するものであること
(3)新商品の生産・販売の方法や資金調達の方法などが、確実に実行可能で適切なものであること
(4)新商品が、都の機関において使途が見込まれるものであること

東京トライアル発注認定制度認定事業者及び対象商品の概要

認定番号2139
認定事業者株式会社オギノ
対象商品除菌剤入りガム取り一番
ガム取り棒
対象商品の概要屋外の歩道上のガムをはがし取る為の専用溶剤と、立ったまま手元の操作で管の先のヘラに溶剤を流してはがす仕組みの棒。