開発のコンセプト

株式会社オギノ ガム取り一番®

ガム取り一番®は、次の三つのコンセプトに従って開発されました。

  1. 高効率ガム取りを実現する。
  2. 環境に負荷をかけない。
  3. 作業者の安全を守る。

その結果、ガム取り一番®は次の特長を持つことになりました。

(1)ガム取り一番®は高性能である

ガムは、いろんな成分を含む複合体なので、個々の成分に対応した複数の液体がガム取りに最適になるように調合されています。したがって、極少量を用いて短時間できれいにガムが取れます。ガム取り一番®はガムを素早く軟化させますが、ガムを溶かし過ぎないように造られているため路面にガムが溶け込んで染みをつくる事がありません。

(2)ガム取り一番®は人と環境に優しい

ガム取り一番®は、家庭用洗剤等に使われているグリコール類、植物由来の天然精油を主成分としています。僅かに含まれる界面活性剤も医薬品や化粧品に用いられている安全なものが使われています。使用されたガム取り液のほとんどがガムといっしょに回収され焼却炉において処理されるので、環境にほとんど負荷を与えません。

(3)ガム取り一番®は作業者の安全を確保しています

口から直接吐き捨てられたガムは汚いため、ガム取り作業者にとっても無害とは言い切れません。ガム取り一番®には、除菌剤が配合されており、作業者の安全を確保しています。

(4)座っても作業が楽に行えます

作業者の手が路面によって傷つかないようにガードが施されたゆびあんしん®付真鍮製金ブラシや先端に刃が無く角を丸めたスクレバー(ヘラ)が用意されており、安全にガム取り作業ができます。

(5)ガム取り棒®使用により高効率を実現

ガム取り一番®を当社が発明したガム取り棒®にセットすることにより、立ったままで効率よく路上のガム取りができます。

(6)安全性を極めています

ガム取り一番®は有機溶剤なので可燃性ではありますが、引火点が高いので火気に対する危険度が非常に低くなっています。

(7)マスコミ報道

ガム取り一番®とガム取り棒®によるガム取り効率の良さは、最近のNHKテレビ、日本テレビ、各主要新聞、ラジオなどで何度も報道されています。